FC2ブログ
主様の奴隷としてお仕えし始めて11年。淫乱牝豚奴隷として次のステージに向けて歩き出しています。
kirakira
2013
08/15
02:48:03
主様の命により、ゲスト様に遣われる…

ずっと抱えていた不安…

主様にお愉しみいただくために、ゲスト様に遣われるといっても
気持ちが伴わなければ、感じることはできないんじゃないだろうか…


「主様のご調教でしか、絶頂を感じることができない身体でいたい」

ずっと…  そんな願望を持ってた…

私がイき狂えるのは、主様の前でだけ…
他の方に遣われてイき狂うなんて、主様の奴隷としては恥ずべき行為…

絶対にそれはしたくないし、そんな風にはなりたくないって考えてた…




でも主様は、ゲスト様に弄られ、悶え、乱れ狂う私の姿を観たいと仰って下さっている…


心の葛藤…


わたしはなんのために主様にお仕えしてる?

主様に興奮や刺激を与えさせていただいたり、お愉しみいただくために存在してる…

でも、初めてお逢いするゲスト様に、心を開放し・身体を委ね感じることなど本当にできるのだろうか…?

自問自答の繰り返し…



「できる・できない」で考えるのではなく、「したいか・したくないか」とシンプルに考えたとき
その答えは簡単だった。。


「どんなことでも主様が悦んで下さるなら、させていただきたい」



主様に最高の興奮と刺激を感じていただき、お愉しみいただける奴隷でいたいから…

主様のお望みを叶えられる奴隷として、今できる精いっぱいのことを実行し、心をこめてお仕えする。


ただそれだけだった。


そんな風に思えるようになったのも、主様がわたしの心を調えて下さったから…

主様の奴隷として最高のお務めができるように、たくさんの教え(お言葉)を頂き、自らが望んで決断できるように導いて下さった。。

わたしは主様の奴隷としてお仕えできることを、心の底から誇りに思う。



「好きに遣ってくれ」

冷静な声で、主様のご意向が伝えられる…

ソファに座られたゲスト様の膝の上に、抱きかかえられるように乗り
太くて硬くいきり勃ったおちんぼを、たっぷりの蜜を含んだ秘部へ充てがわれる…



あぁ…



思わず声が漏れる…

はち切れそうなそれは、わたしの中で蠢くように暴れる…



主様の目の前で遣われる刺激と興奮…

窮屈さを感じるほど大きなおちんぼ…

もっと奥で感じたい…
ゲスト様に遣われ、悶え乱れるわたしを主様に視て欲しい。。。


ドキドキを通り越した緊張感の中、ゲスト様の腰の動きに合わせ、淫らに腰を振り、その快楽を貪る…

アイマスクによって視界を遮られている分、妄想が膨らみ敏感に感じる身体…


ゲスト様の膝の上で抱かれるわたしのアナルを、主様が弄ぶ…


狂いそうなほどの快感が身体中を駆け巡る…


「お願い… もっともっと弄って…
 壊れるくらい激しく、無茶苦茶にして…」


声にならない願いが頭の中をグルグルする…


主様の指は、的確にわたしの絶頂ポイントを攻めてくる…

太くて固いおちんぼに攻められ、官能的な刺激を与えられるアナル…


あれだけ不安に感じていたけれど、2つの穴を攻められ、乱れる自分を恥ずかしく思いながら、こともなくあっという間に絶頂を迎える…


ソファに横たえられ、正常位で大きなおちんぼを受け入れる…

中よりも感じるクリを弄られながら、突かれまくる。。。

声にならない吐息が漏れる…

乳を揉まれ、キツイくらいの大きなちんぼで攻められる中、2度目の絶頂の波が襲う…


ソファに手をつき、四つん這いの状態でお尻を高く突きあげる…

ゲスト様は私の腰に手をまわし、激しく揺さぶる…

大きなおちんぼが  深く奥まで入ってくる…

子宮の入り口辺りを突かれ、小刻みに震える身体…


「あぁ… すごい… いい…」

私の中で暴れるおちんぼが更にその膨らみを増し、動きが早くなる…


「あぁ… イク…」


小さな声を発し、果てていかれるゲスト様…

私を遣って気持ち良く感じていただけた…

ホッと安堵する気持ちと、主様を想い、更に乱れる心…





「終わった…」



そう思った途端、緊張の糸がぷっつり切れて、涙がこみ上げてくる…



やり遂げられた充実感と、主様以外の方に遣われ感じてしまった身体を恥ずかしく思った…

「底抜けに淫乱な変態奴隷…」

主様が望まれていることなのに、心に決めた主様以外の方に触れられ、感じてしまった自分が許せない気がした…


シャワーを浴び、身を清めているところに主様が…

私の口の中にご聖水を注いで下さった…

厳しさの中に、優しさが見える瞳で見つめて…

主様の温かい想いが私の心を包んでくれるよう…


主様と二人で 共に歩み始めた新しいステージ


主従の関係でいさせていただけることに感謝の想いが溢れる…


これからも もっと主様にお愉しみいただける奴隷として お仕えしたい
主様の愛奴として しっかり前を見据えて歩いていこうと誓う。
関連記事

*・゜゚・*:.。..。.:*・'*・゜*・゜゚・*:.。.
ご訪問いただき、ありがとうございます
ランキングに登録しています。
ポチッと応援していただけると励みになります。よろしくお願いします。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'*・゜*・゜゚・*:.。.

 

kirakira
kirakira
次の記事:ご奉仕
このページのトップへ
前の記事:折檻
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://cmoon69.blog.fc2.com/tb.php/24-b8647174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

月子

Author:月子

唯一無二の主様の奴隷として生きる悦びを教えていただいた幸せな奴隷です。

偽りのない従順な心でお仕えし、主様のお望みを叶えられるたった一人の愛奴でいたいと願い、ご奉仕させていただいています。

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
kirakira
kirakira
ブログランキングetc...

FC2Blog Ranking

ランキングに参加しています。 ぽちっと応援いただければ励みとなりますので、よろしくお願いします。

kirakira
kirakira
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
7809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
324位
アクセスランキングを見る>>
kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
最新トラックバック
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
QRコード
QR
kirakira