FC2ブログ
主様の奴隷としてお仕えし始めて11年。淫乱牝豚奴隷として次のステージに向けて歩き出しています。
kirakira
01:10:34
久しぶりにログインしたら、またしても広告が…(笑)

そんなに長くエントリーしてなかったとは…^^;



ということで。。。。
ここ最近のお話、綴っていこうと思います。(笑)




前回のエントリーにも書かせていただきましたが、ほぼ毎週のように、貸出調教が行われ、主様の奴隷として、たくさんたくさん遣っていただきました。

ゲスト様が飽きることがないように、嗜好を凝らしておもてなしをさせていただきました。

主様がご用意して下さったスケスケなランジェリーを身に纏って迎えさせていただいたり、お食事の支度をしてお待ちしたり…

めくるめく?官能的な時間を感じていただくだけではなく、ゲスト様に、いろんな面で楽しんでいただけるようにと、務めさせていただきました。


今回は、これまでの貸出調教とは違って、ゲスト様と、貸出調教前からお互いの気分が高揚できるようにとLINEでやり取りをさせていただいていました。

エロいお話だけではなく、お仕事のこととか、日常のこと、趣味のお話をしながら、コミュニケーションをとらせていただいて。。

プレイだけではなく、その前後にやり取りをさせていただくことで、ゲスト様の人となりを知ることができて、私自身の緊張もほぐれていったように感じます。


これも全て、主様がお考えくださってのことでした。


ゲスト様もそのやりとりを楽しんでくださってたようで、お目にかかる度、親近感も湧いてくるような感じでした。


主様は私という奴隷のことをよく分かってくださっていますので、こうしてコミュニケーションをとることで、貸出の際のプレイがより盛り上がることも想定されてのことだったんだと思います。。



案の定…




主様の目の前で、ゲスト様に弄ばれて、翻弄されて、淫らに乱れまくってしまう淫乱な牝と化しました。。。



それは主様が想っていらっしゃった以上に…(泣)

自分ではそのことに気付いてもいませんでした。。




ゲスト様に遣っていただいた後は、キツイキツイお仕置が待っています。


でもそのキツイお仕置は、私の身体も心も浄化してくれる主様の「愛」のこもったお仕置なのです。


なのに。。。。



何度遣っていただいても、主様はお仕置らしいお仕置きを与えて下さらないんです。。。



お仕置するほどの嫉妬を感じていただけなかったのか…


愉しいと思っていただけるほどの貸出ではなかったのか…


不安も抱いてしまってましたが、私の方からお伺いすることができず、ただただお優しい主様に甘えてしまってました。。



次回が多分最後の貸出になると思うから、しっかり感じさせてもらえよな。。
そんな風に仰られて迎えたある日。。

この日は、ゲスト様にご調教風景を見ていただき、SMってこんなだよって知っていただいて、楽しんでもらうことが目的でのご調教でした。
(私にとっては、主様と私の主従愛をプレイを通して感じていただくことが目標でしたけど。。)


主様にご調教いただいているところを、ゲスト様に見ていただくのは、初めてのことです。

とても光栄なことですし、見ていただけることが嬉しくて、興奮度も高まる一方でした。


ゲスト様の目の前で縛られ、身動き取れない姿のまま、四つん這いになって、主様から鞭をいただいて。。


そして、主様に開発していただいたアナルへのご調教も。。


前日、主様からアナルへの調教を見てもらうつもりだが大丈夫か?と問われました。


正直、アナルを遣っていただいてるところを他人様に見られてしまうのは恥ずかし過ぎますし、醜い姿になってしまうかもしれませんから、ゲスト様に申し訳ない気持ちがありました。。

ですが、主様がされたいことをしていただきたい想いの方が勝りますので、お願いいたしますとお伝えしました。

私からの返答を見て
「それでこそオレの愛奴だ!」
と仰って下さって。。(嬉泣)


そんな流れもあってのご調教。。



主様に弄ばれて、アナルでイクとこをゲスト様にも見ていただきました。。

ひとしきり主様に遊んでいただいた後。。


ゲスト様にバトンタッチ。。



わたしへのご調教を目の当たりにされたゲスト様。。。


興奮…


してくださっていらっしゃったかもしれません。


私の背後から抱きしめて下さったのですが、

「熱があるの?」

と思うくらい、熱を帯びた身体になっておられました…


その状態のままゲスト様はとても優しく私の身体に触れてくださいました。。。


そして私の顔を、ゲスト様の方に向けるようにされ、そのまま口づけを…・


ご調教中に、主様にkissしていただくことはありません。。。

正直、どうしていいか分からなくなってしまうくらい、戸惑ってしまいましたが、されるがままの状態に…


ベッドに腰を掛け、後ろから抱きしめられている状態で、身体中を優しく触れて下さって…


別室からモニター越しに一部始終を見て下さっている主様の前で、淫らに身体を開いていってしまいました。。。


長くなりますので、続きはまた。。
関連記事

*・゜゚・*:.。..。.:*・'*・゜*・゜゚・*:.。.
ご訪問いただき、ありがとうございます
ランキングに登録しています。
ポチッと応援していただけると励みになります。よろしくお願いします。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'*・゜*・゜゚・*:.。.

 

Theme:SM Genre:アダルト│ Category:ご調教コメント:2│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
コメント
奴隷さんとして素晴らしい
月子さん、こんばんは。

すごいですね、貸出。
私は最初の貸出が良い思い出がないので、あれ以来あんまり気が進まないです。

でも月子さんは毎週のように貸出調教を受け、きちんとご主人様の奴隷としての立場をわきまえてゲスト様に対応していらっしゃって……

読んでてとても感心しました。

私はまだまだの従者だなぁと思えました(^^;

続き、楽しみにしてますね♪
シオ│URL│2016/07/29(Fri)23:25:45│ 編集
シオ様へ
シオさん、こんばんは。^^
コメントいただき、ありがとうございます。


> すごいですね、貸出。
> 私は最初の貸出が良い思い出がないので、あれ以来あんまり気が進まないです。

シオさんは初めての貸出で、怖い想いをされていらっしゃいましたし、気がすすまないお気持ち、お察しいたします。。

今回は主様がお傍に居てくださいましたので、1人で貸出調教を受けるときのような不安は一切ありませんでした。
主様がお傍に居て下さる安心感はとっても大きくて…
それに、主様が信頼していらっしゃるゲスト様は、紳士的でいらっしゃいますし、とてもお優しい方でいらっしゃいますので、心細く感じることもありませんでしたし、安心して身を委ねさせていただくことができてると思います。

でも実は、今回の貸出調教中も、失態をお見せすることもありましたし、主様にとっては「こいつは…」って、情けない想いを感じさせてしまう場面もありました。。

これから続きをエントリーさせていただきますが、それ以上に申し訳なく感じることも。。。

なので、私自身もまだまだな従者なんですよ…(;´-`)...。
これまで以上に精進させていただかなくては!です。^^;

月子│URL│2016/07/30(Sat)00:11:21│ 編集
コメントの投稿










kirakira
kirakira
プロフィール

月子

Author:月子

唯一無二の主様の奴隷として生きる悦びを教えていただいた幸せな奴隷です。

偽りのない従順な心でお仕えし、主様のお望みを叶えられるたった一人の愛奴でいたいと願い、ご奉仕させていただいています。

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
kirakira
kirakira
ブログランキングetc...

FC2Blog Ranking

ランキングに参加しています。 ぽちっと応援いただければ励みとなりますので、よろしくお願いします。

kirakira
kirakira
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
7809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
324位
アクセスランキングを見る>>
kirakira
kirakira
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kirakira
kirakira
最新トラックバック
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
QRコード
QR
kirakira